クレドス流:転職成功に必要な要素とは
「選社軸」x 「時間軸」x 「信用軸」

2020/07/01

 

転職希望者の多くは、大手媒体として知られるビズリーチやキャリアカーバー、日経転職版等で転職に際して望む条件、例えば勤務地・年収・業種・職種等により求人を絞り込み、「選社軸」にマッチした求人を複数リストアップした後、選考・面接プロセスや在籍中企業への退職届提出や引き継ぎまでを考慮したスケジュール、つまり「時間軸」を意識しながら転職活動を進めていくというのが一般的かと思います。

しかし、我々が転職を検討する皆様へお伝えしたいのは、ここに「信用軸」を加えることの重要性です。人はそれぞれ理想とするワークライフバランスや仕事に対するスタンスがあるはずですが、それと同じように、採用する企業にも、それぞれ異なる経営文化が存在しています。同じ業界であっても、社員や部門間の競争原理を大切にする会社がある一方で、部門間のコラボレーション、つまり協力関係を重要視する社風の会社もあります。

転職の成功に必要な要素は「カルチャーフィット」の確認であり、より具体的に申し上げれば活躍中のメンバーとのケミストリー(相性)といえるでしょう。つまり、一般的な求人の募集要項には掲載されていない要素について採用企業側と候補者側が相互理解を深めることで、信頼関係が構築できるのです。

そもそも経営文化とは、各企業が実現したい価値が礎となっていることが多いものです。企業が信じている普遍的な価値「クレド」が固有のブランドとして定着したものが企業文化ですので、転職活動においては企業の「クレド」とご自身の「クレド」がマッチするかどうかを確認することが何よりも重要であると考えています。採用企業と候補者が最良のビジネスパートナーシップを築けるかどうかは、「信用軸」を重視した転職活動が行えるかどうか次第といえるでしょう。

採用企業と候補者の「カルチャーフィット」を確認するにあたって、弊社から正式面接の前のカジュアル面談をご提案させていただくことも少なくありません。この面談を通じて、お互いの「クレド」がマッチするかどうか見極めていただくことで、結果的に選考・面接が順調に進み、早期内定につながることも多くございます。転職を検討されるにあたってはぜひ、「信用軸」を重視してみてはいかがでしょうか。

 


・個人の方のお問い合わせはこちら:個人の方へ(ENTRY)

・企業の方のお問い合わせはこちら:企業の方へ